Monthly Archive: 9月 2016

ゆっくり(No.67)

おはようございます。

先日、自宅から実家まで歩いて行きました。

普段、車で走っているのに、
こんなお店があったんだ!
こんなところにきれいな花が咲いている。
と見つけることができました。

ゆっくり、景色を見ながら
目的地に行くのもいいなあ
と思いました。

最近、もっと早く色々なことをしなきゃ!
と焦っていたことに気づきました。

私は、
「ゆっくりとできることから、一歩ずつ進んでいこう」
と思います。

今日も1日がんばりましょう!

書くこと(No.66)

おはようございます。

昨日から、「7つの習慣」も
書き写しています。

本が縦書きなので、
縦書きで写しています。

しかし、書きづらい
と感じました。

普段は横書きが多いから
だと思います。

縦書きにも慣れたいと
思います。

お礼状を、きれいな字で
出したい!
と思っているので、
その練習にもなるな
と思っています。

なので、丁寧に書こう
と思っています。

今日も1日がんばりましょう!

金木犀のいい香り(No.65)

おはようございます。

会社の周りに植えてある
金木犀のいい香りに包まれて
仕事をしています。

コーチングを学んでいるときの話しです。
理想の状態を聴かれたときに
「どんな香りがしますか?」
と質問されて、
そんなこと、考えたことない!
と衝撃を受けました。

香りも重要な要素ですよね。

今日も1日がんばりましょう!

中立に聴くこと(No.64)

おはようございます。

聴く
ということの重要さを
感じたことです。

いつも、否定的な言い方をする人だな
と思っている人の話を聴くときの話です。

無意識のうちに私も相手のことを
否定していることに気づきました。

これでは、相手からの本音は
引き出せないですよね。

いい、悪いを判断せず、
中立に聴くことを意識しました。

気づいてからは、
相手の話し方も少し変わりました。

話しの内容も、7つの習慣でいう
第3の案が出てきました。

やはり、自分の接し方だな
と感じました。

聴くときの
自分の気持ちを
気を付けようと
思います。

今日も1日がんばりましょう!

声を出すこと(No.63)

おはようございます。

朝、ラジオ体操をしているのですが、
その時に思ったことです。

今までは、無言で体操をしていたのですが、
先日から「1.2.3.4」
と掛け声を言うようになりました。
すると、いつもよりもっと
「よし、がんばるぞ!」
という気持ちになったのです。

これからは、意識的に
声を出していこうと
思います。

今日も1日がんばりましょう!

 

家族との時間(No.62)

おはようございます。

私は3人姉妹の長女です。
今日は、3番目の妹が東京から
帰ってきます。

普段から、
頻繁にメールやテレビ電話を
してますが、
直接会うのは久しぶりです。

家族との時間を
楽しみたいと思います。

今日も1日がんばりましょう!

やりたいこと(No.61)

おはようございます。

今日は息子が今度入学する
中学校の学校公開日です。

中学校の授業や部活動を
見学してきます。

私が中学生の時は
幼稚園の先生に
なりたいと思っていたなぁと
思い出しました。

その夢は途中で変わってしまうのですが
今はコーチという本当にやりたいこと
に出会えたことを
嬉しく思っています。

息子にも好きなことや
やりたいことを
どんどん、やっていって
欲しいなと思います。

今日も1日がんばりましょう!

心がけ(No.60)

おはようございます。

私が心がけていることです。

名前を呼ぶこと
自分の名前を憶えててもらえると
嬉しいですよね。
そして、普段のメールでも。

笑顔で接すること
話が出来ない時でも、
笑顔だけで伝わるものが
あると思います。

謝ること
自分が悪いと感じたときは
素直に言うこと

これらのことは
すべて、相手の存在を
認めることだと
思っています。

形だけで行うのではなく
心が入っている
行動をしていきたいと
思っています。

今日も1日がんばりましょう!

 

いいところ(No.59)

おはようございます。

昨日、ふと思ったことです。

私、今勤めている会社の人
みんな好きです。

人それぞれ、いいところが
たくさんあります。

「みんなのいいところ
言ってみて」
と言われたら
他の誰よりも
多く挙げれると
思います。

もっともっと、
みんなの
いいところ
見つけたい!
と思います。

そして、
それを本人に
伝えたいと
思います。

今日も1日がんばりましょう!

認める(No.58)

おはようございます。

昨日、会社の人に
「髪の毛切ったんですね」
と声を掛けました。

これも、認めるということです。
相手の存在をそのまま認めます。

「髪の毛切ったんですね」
の後に
「かわいい」
「かっこいい」
などと評価はしない
と教わりました。

本当に思ったときは
伝えますが。

ありのままの事実を
伝えること

これからも、
気づいたことを
どんどん
伝えていきたいと
思います。

今日も1日がんばりましょう!